ネズみ講

@froito0724 のブログができたらしいっすよ。コ↑コ↓は日頃の出来事だったり、ゲーム(遊戯王、パズドラ)の考察だったりする。半分考えをまとめとくメモ帳みたいに使うことになりそう。なんでアイコンの向き変わってんの?(激おこ)

【ポケモンSM】ポリクチートランド開園【S4-最高最終R2010(256位)】

おはこんにちばんは、フロイトと申します。
この度
f:id:froito:20170709002627j:image
f:id:froito:20170709055227j:image


f:id:froito:20170720102650j:image

多分最終ヤツ

レート2000に初めてのせることができ、それについて今回は書きます。

アシレーヌ@アシレーヌZ控えめH220B4C244D4S36(6V)激流

泡沫のアリア/ムーンフォース/めざめるパワー炎/アクアジェット

このポケモンの一貫の取り安さとZで大きく負荷をかけることができるところが気になり、このポケモンから組みはじめた。最初はH220B100C188で使っていた。このポケモンはかなり火力があるが、耐久、特に物理方面に難があると思ったので陽気マンダの捨て身確定耐えまで振り、残りCとした。しかし、それがこのパーティにはあまり噛み合っておらず、ぎりぎり火力が足りず、被弾してしまう場面に度々あった。その為、Bを大きく削り、CSに振りわけた。Sは後述するクチートが相手のアシレーヌに抜かれっぱなしだったので61族抜き抜き抜き抜きにしてみた。ただこの努力値振りにしてから一度も選出してないのでこれが正解だったかどうかはわからない。しかしこのポケモンのカスタマイズできるところがあり、もっと掘り下げて考えたい。

クチート@クチートナイト意地っ張りH156A252S100威嚇→力持ち

じゃれつく/炎の牙/叩き落とす/不意打ち

アシレーヌの苦手な相手に強く出せるが実際こっちを軸に選出することが大半だった。Sは61族抜き抜き、ここまで振るとテッカグヤを上から叩けることが多いと考え、ここまで振った。考え通り多くのテッカグヤを上から炎の牙2発で倒すことが出来、このSラインで正解だったと思う。他にもミラーでも強くでれる。HかAかどっちを削るか迷ったが火力を損ないたくない為Hから削った。これは有効に働き、テッカグヤの他にもポリゴン2等にも上から叩きを打ち込むことができたのでなかなか使い勝手がよかった。しかし前述のとおり相手のアシレーヌに上から叩かれてぱなしだった。皆さんはどこまでアシレーヌにSを振ってるんでしょうね。剣舞をいれずに範囲をとってるのはポリゴン2ミミッキュで2回トリックルームを使うことができ、1度目で全体的に荒らして2度目で削りきるを考えていたのでとりあえず負荷をかけれるよう、フルアタにしてある。

ポリゴン2@進化の輝石控えめH244C212D52(A抜け5V)ダウンロード

トライアタック/シャドーボール/めざめるパワー炎/トリックルーム

調整はテテフのフィールドキネシス超低乱2。トライアタックで勝ちを何度も引き寄せてくれた神ポコ。相手に格闘ポケモンが見えててもこのポケモンからスタートしていた。164戦のうち九割五分くらい先発に投げた。基本的に一発殴ってからトリックルームを使う。ミミッキュトリックルームを確実に展開できることを考え、まず相手のポケモンを削る、倒して頭数を減らすことを考えて動かした。初手トリルは身代わり等で簡単に透かされてしまうこともあったのでまず攻撃からしていった。超Zとか球のテテフとか考えたらそうは言ってられないのだが。でも挑発からはいるテテフやコケコもいるから正解はわからない。振り方に関してはここまで振ると特殊方面はかなり安定感あるけどダウンロード込みでコケコやナット飛ばせなくなったり一長一短なのかもしれない。ちなみに19にのるまではめざパは地面のものを使っていたが打つ機会がなく、トリル展開を邪魔にしくるナットやカグヤに押せる炎にしたがこれがなかなかによかった。

ミミッキュ@気合いの襷意地っ張りH228A252B28化けの皮

かげうち/じゃれつく/トリックルーム/呪い

ポケモン。基本中盤以降の展開から皮襷盾にトリル再展開での詰めを狙う。またポリゴン2が馬車ルカリオ等といった格闘ポケモンと対面してしまった時の引き先。(アシレーヌはこいつらに後出しが効かない故、割と素直に格闘技を打ってきてくれることが多かった。)読まれても襷があるのでガンガン投げてく。襷ミミッキュの利点はやはりどんな相手にも後出しが効き、そこから展開に繋げることができる部分にあると思う。呪いは自主退場兼積みポケ対策、主にオニゴーリに使った。オニゴーリ対策として呪いがいいのか悪いのかはさておきやはり対策があるのとないのではかなり話が変わると思う。

ランドロス@ジメンZ意地っ張りH84A124B76D4S204(多分)威嚇

地震/撃ち落とす/剣の舞/身代わり

トリックルーム展開の必要性の薄い、勝てないもしくはランドで詰めれそうな相手にだす用、対受けルの切り札。初手にだしてZ地震アシレーヌ飛ばしてみたりもした。ナットバナ対面での身代わり剣舞が決まる決まる。ヌオーも地震+Z地震で飛ばせる(ナマコは超高乱数)ので意地っ張りにしてる意味はあると思う。この手のランドはグライオン抜けるように陽気でSにほぼ振り切るんですかね?個人的にパワーとサイクル適性が高く、馬車に投げてスカーフのフリして身代わり置いたり、クチートの裏としても使いやすかった。Zの切り方が雑だったり身代わり安定の場面でしなかったり私が下手なのが丸出しだったがそれでも強かった。

クレセリア@残飯穏やかH220D52S236浮遊

シャドーボール/瞑想/眠る/身代わり

調整はガッサ抜き、なんだこのクレセリア!?(驚愕)たまげたなぁ、ポリゴン2をめざ炎にした為かなりヒードランが重いので見た感じ怪しくないクレセリアを対策要員に起用した。あと受けルとかに強い。ただランドと違ってパワーもなく回復ソースもお察しだからむむって感じ。出さない。でも見た目の圧力がすごかったから多分これが一番勝てます。19にのるまではショックで使ってたのだが、出さないのでPPも多いシャドボに変えてみた。でも勝ってる時は身代わり瞑想とか瞑想眠るとかで降参もらってが多くてショックなのかシャドボなのか正解はよくわからない。ポリ2ラッキー削れないしね。ただそれ以上にギルガルドをみても出せたり、ノーマル勢はPP削りきってもいいし。というかこの枠はガッサメタで先発適性があるチョッキジャローダやゴーグルラティアスだったりする。でもクレセリアなのかなー。

-ここから入ったけど抜けたポケモン

チョッキジャローダ、ギガドレを持たせることで打ち合い性能を重点的に置いてみた奴。めざ岩あるので重いリザードン等にも一泡吹かせれたり、ミラーコートで無理矢理一体連れていったり。でもやっぱ構築全体でヒードランに弱すぎたので抜けた。

ゴーグルラティアスキノガッサに投げやすく、リザードンにもなかなか強め。浮いてる、クチートとの相性補完、吠えれる、癒しの願いがある。でもヒードランが重いのには変わらなかった。波乗りでも全然ダメだからね。私の使い方が下手くそ過ぎて癒しの願いの使い所わからなかった。ちなみにこんだけヒードランが~その対策にクレセリアが~とかあるけどクレセリアヒードラン倒したのは1度だけで大胆クチートでごり押しかランドがなんとかしてる。

めざ地ポリゴン2ヒードランがめっちゃガサゴソするから当てられない。それ以上にナットレイが重いので抜けていった。悩ましい。振り方等は全てめざ炎のやつと同じ。

基本選出

ポリゴン2(初手)+アシレーヌorクチート+ミミッキュ

164戦の内この選出が九割くらい、トリルはすぐ貼らない。せっかちイクナイ(・△・)

ランドロスいけそうな時

ランドロス+クチート+ポリゴン2orミミッキュ

19後半戦はこの選出を結構した。ポリゴン2からかランドロスからかと言われればランドからだしたことが多かった。まあケースバイケース。アシレーヌとZ被るから同時にはださないように気をつける。

トリル展開ムリそうな時

ランドロス+クレセリアorクチートorミミッキュから2体

ムリな相手には身代わりとパワーで押し切る。

後語り

ポケモンのオンライン自体はBW2から触ってたんですがやっと20のせることができましたって感じです。(第六世代思いっきりサボりながら)感無量。一度のせてこんな感じに書いて見たかった。リアルも忙しくなってあと19はいってからのプレッシャーがきつくて少し休みたいってのもある。臓器破でる。ツイッターでいいね、おめリプ等沢山ありがとうございました!タイトルの構築名もフォロワーさんから頂きました。

ここまでの閲覧ありがとうございました!(何かあれば追記)

https://twitter.com/froito0724/status/883876735661481984

ここからQR貼ってるツイートまで飛べます。

 

新 マ ス タ ー ル ー ル 起 動 スターターデッキ改造

フロイトです。

3月25日(土)から遊戯王の新しいマスタールールが適応されました。それに伴いスターターデッキ2017年度版が発売されました。早速3箱買ってリア友とぐるぐる回して見たんだけど今スターターは中身めちゃくちゃ優秀ですね。使ってて楽しかったです。ゲームの中で気づいたことを基づいてデッキを発展させてみました。


f:id:froito:20170326000837j:image





f:id:froito:20170326001405j:image



 

メイン(45)

サイバース・ガジェット 3

ドラコネット 2

PAMクラウダー 2

リンクスレイヤー 2

ビットロン 1

ギャラクシーサーペント 2

レッド・リゾネーター 3

BF-朧影のゴウフウ 2

ジェムナイト・ラズリー 2

超電磁タートル 1

召喚僧サモンプリースト 1

黒き森のウィッチ 1

ダンディライオン 1

グローアップ・バルブ 1

マスマティシャン 2

エフィクト・ヴェーラー 2

死者蘇生 1

ハーピィの羽箒 1

ブラック・ホール 1

貪欲な壺 1

ソウル・チャージ 1

おろかな埋葬 1

サイバネット・ユニバース 1

チキンレース 3

テラフォーミング 2

リリアント・フュージョン 3

神の宣告 1

激流葬 2

 

エクストラ(15)

リンク・スパイダー 2

ハニーボット 1

デコード・トーカー 2

ジェムナイト・セラフィ 2

A・O・J カタストル 1

氷結界の龍 ブリューナク 1

ブラック・ローズ ・ドラゴン 1

エンシェント・フェアリー・ドラゴン 1

PSYフレームロード・Ω 1

氷結界の龍 トリシューラ 1

No.39 希望皇ホープ 1

SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1

※2017年4月1日のリミット・レギュレーション対応

バニラを意識したカードが入っていたのでブリリアントとセラフィとラズリーの動きを採用しました。ドラコネットやマスマティシャン、サイバ-ス・ガジェット等召喚することで発動する効果を持つモンスターも多いので召喚権を増やす効果も噛み合いがいいです。また、サイバース・ガジェットの吊り上げやダンディライオントークン生成、ラズリーのサルベージなど墓地で発動する効果もあるのでおろかな埋葬やマスマティシャンも採用しています。ブリリアントからのラズリー+ギャラクシーサーペントでエンシェントを展開することで、エンシェントの手札からの展開補佐もリンクを狙う助けになりますし、新フィールドカードのサイバネット・ユニバースやパーツ集め兼デッキ圧縮もできるチキンレースに繋げることもできます。

十二メタルが潰されちゃったのでとりあえずサイバース族軸のリンクスタッフみたいなデッキで遊んでいこうと思います。次のパックででる遊作のエースことファイヤーウォール・ドラゴンの登場が待ち遠しい、レスキューサーチは【ヴェルズ】を使ってる身としては嬉しい限りで【ヴェルズ】はリンク・スパイダーみたいなバニラ絡みのリンクモンスターを採用して再発進していこうと思います。

ではノシ

ヴェルズ(迫真)-2

f:id:froito:20161109012658j:image

*サムネイル用

前回の続きです→ http://froito0724.hatenablog.com/entry/2016/11/06/220625

あ、見なくても全然大丈夫です。(ナンバリングつけてるのに前後関係の薄さ抜群くさブログ)

今回は私が使ってる【ヴェルズ】でも貼っておこうと思います。


f:id:froito:20161109012616j:image
f:id:froito:20161109012619j:image

メイン

ヴェルズ・ヘリオロープ3

ヴェルズ・カストル3

ヴェルズ・マンドラゴ3 

ヴェルズ・ケルキオン2

十二獣モルモラット3

十二獣ヴァイパー3

レスキューラビット2

増殖するG2 

十二獣の開局3

侵略の汎発感染1

予想GUY2 

ツインツイスター2

ブラック・ホール1 

ハーピィの羽箒1

増援1

奈落の落とし穴1 

底なし落とし穴1

狡猾な落とし穴1

神の宣告1

神の通告2

虚無空間1

エクストラ

ヴェルズ・オピオン2

ヴェルズ・バハムート1

励輝士 ヴェルズビュート1

十二獣ブルホーン1

十二獣タイグリス1

十二獣ドランシア1

十二獣ワイルドボウ1

SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング1

No.39 希望皇ホープ1

No.106 巨岩拳ジャイアント・ハンド1

ガガガザムライ1

フレシアの蟲惑魔1

鳥銃士 カステル1

ダイガスタ・エメラル1

 


f:id:froito:20161109014013j:image<・・・


f:id:froito:20161109014013j:image<なんか混じってない???

まあそういわないで。

前回で言った通り現在の遊戯王は大十二獣時代

★4Xテーマなら便乗しない手はありません。流れに乗りましょう。このビック・ヴェーブに。

デッキについてですが【ヴェルズ】に十二獣の出張セットを混ぜただけです。ドランシアの採用で相手ターン中に盤面干渉しやすくなり、圧をかけやすいです。十二獣の使いまわしに当てられることが多いエメラルですが、ヘリオロープを事前に落として置くことで、バニラ蘇生効果を使い展開ルートが増えます。(例:手札予想+ラビット+開局→手札汎発+ヴァイパー場オピオン+エメラル+ドランシア+★4)

※ここオピオンたてないでガガガザムライ立てるとアド1枚減る代わりに総ダメージ1250増えるので★4を攻撃力1200以上のXモンスターにすると1900×2+1800+1200(ヴァイパーX素材化分)+1200で総ダメージ8000になります。(オピオンの場合★4は攻撃力2450以上)

十二獣って凄いね。

【ヴェルズ】はケルキオンやマンドラゴ、バハムートの存在から巻き返しも得意なのですが、ケルキオンは墓地リソースが、マンドラゴ、バハムートは相手の場にモンスターが必要であり、中盤以降で活躍する効果です。しかし初動はカストル、ラビット、予想程度であり、★4を1体たてて後ろ伏せて相手ターンに渡すことになります。なのでモルモラ開局を加え、スタートに強くしてみました。オピオンが隣に立つことで☆5以上のSSを封じることができるのは壊獣での盤面崩しに強く、妨げられで突破されることもないです。その分後ろが手薄になってますし、妨害を打たれやすくなってます。ブラホやライボル、激流でオピオン以外消されたり、増殖するGや幽鬼うさぎなどの手札誘発。まあ十二獣を使う代償として多少ね?

侵略カードは汎発1枚だけ採用しました。侵食感染は展開をマンドラゴやケルキオンだけに頼ってないので見送りました。罠はフレシア用と空きに強いのぶち込んだだけです。強貪はないので基本はフレシア用と割りきって引けたらぐらいのつもりです。モルモラ召喚からスタートで墓地に方合落としてでもない限り、フレシアで先に打てばいいと思ったので狡猾も採用しています。ラビットや予想は強いけど被り怖いのでそれぞれ2積み。ケルキオンは中盤以降の巻き返し用なので2積み。ヴェルズだとよくある枚数配分だと思います。増殖するGは2積みですがどこか削って3積みにしたほうがいいかもしれません。

エクストラはいつもの★4の皆様です。ただ墓地リソース枯らしができたり、Xモンスターに打点を確保できるNo.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサークや先にでてしまった高打点処理しつつ高打点で居座れ、十二メタになるウィルス媒体になれるダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンも結構有力候補。当たり前ですが十二獣を採用するとかなり圧迫されますねぇ!通りでねぇ!

ガガガザムライは打点稼ぎでき、削りに行くときに便利だったので残してますが、場合によっては上の候補との入れ替え枠になりそう。フレシアとジャイアント・ハンドは役割少し被ってるところあるのでここも入れ替え枠かもしれません。オピオンは打点とサーチ効果があり、安定した活躍をしていますが、1度しかサーチできないのでここも入れ替え所かも?

こんな感じでしょうか。使ってみてなかなか良かったのでこの方針で考えていきたいと思います。ではノシ

ヴェルズ(迫真)-1

※考察だけどエアプ混じりなんでおかしな所が所田所ありますねぇ!

こんにちは。書く書く詐欺師のフロイトです。斯く斯く。

11月にはいり、肌寒い朝が続きますね。私は布団に潜って寝てますよスヤスヤ。

しかし先日少し体調崩しまして、薬漬けされてます。

話はかわりまして、皆さんは【ヴェルズ】って知ってますか?


f:id:froito:20161106203349j:image


f:id:froito:20161106203502j:image
下のよくわからないこと書いてるモンスターと一緒にレスキューラビットとつるんでいます。【レスキューラギア】等で使っていた方もいるのでは?

今回はこのよくわからないこと書いてるこいつらについて書きます。


f:id:froito:20161106203750j:image

カッコイイやろ?

 

彼ら【ヴェルズ】はDUEL TERMINAL -星の騎士団 セイクリッド!!-登場しました。おおよそ5年前くらいになりますね。


f:id:froito:20161106204322j:image

このヴェルズ・オピオンがデッキのエース格みたいなポジションでX素材をもったオピオンが場に表表示の限り、互いのプレイヤーに☆5以上のモンスターのSSを禁じる効果、1ターンに1度、X素材を一つ使うことで侵略カードのサーチを行う効果を持ちます。



f:id:froito:20161106204730j:image

そしてこの侵略の汎発汚染、速攻魔法で発動ターン中、ヴェルズモンスター全てに禁じられた聖槍と同等の耐性を与えるすることができます。

(他にもヴェルズ用のサーチとかGBAっぽいやつ、インヴェルズのサポートも持ってこれる。)

そのため☆5以上のモンスターを主軸にしたデッキには汎発での魔法、罠での切り替えしを封じつつ、制圧することができます。(当時のようにできるとは言ってない)攻撃力も2550とあり、下級モンスターや、★3以下モンスターには打点での突破もなかなか難しいと思われます。(オピオン前にSや儀式、融合はしにくいしね。)

置物として優秀やで。一時期規制されたこともあり、なかなか強力なスペックを持ってると思います。

あ、ちょっと待てィ(江戸っ子)

しかし、自分と同じXモンスター。特にランク4はカステルだったり苦手な相手が多いです。

そのため、相手を選ぶモンスターだと思います。魔法、罠への疑似的な耐性もあり、サンタやヴォルカニック・クイーン、壊獣にリリースされることで除去されず、妨げられた壊獣の眠りもオピオンが存在することで発動を許しません。(虚無魔人やクリスティアが場にいる時に発動できないのと同じ仕組み)。

 まあ、今環境にいるデッキを見てみましょう。

まず、

・【十二獣】


f:id:froito:20161106211900j:image

ご存知十二獣。今環境に溢れおり純構築は勿論、メタルフォーゼやkozmo、シャドールといった様々なテーマに出張しております。ベイゴマックスとの相性のよさも凄いですね。CS等の結果を見ても他テーマへの混合を見てもなかなかの侵略度...ヴェルズ好きとしては負けてほしくないです。タイグリスちゃん可愛い。大好き。


f:id:froito:20161106211912j:image

・【ABC】


f:id:froito:20161106213456j:image

俺達の最強デッキが登場DA☆

ユニオン格納庫からABC-ドラゴン・バスターの展開を狙うテーマです。登場してすぐ環境にいるイメージがあります。ドラゴン・バスターは高レベル融合モンスターであり、先にオピオンが通れば展開を阻止することができます。しかしゴールドとシルバーの2色ガジェット からX召喚を狙うこともでき、そこに気をつけねばなりません。そして先にドラゴン・バスターを召喚されると、除外効果と分離効果で掻き回されてしまうので厳しいです。攻撃力も3000と高いです。流石社長が最強デッキというだけありますね。

・【メタルフォーゼ】


f:id:froito:20161106213524j:image

融合Pテーマです。ペンデュラムを絡めた強力な動きで場を制圧してきます。メタル自体に制圧力はありませんが、親和性が高く、ある時は竜星、ある時はマジェスペクター、またある時はタクシー...ぶっかけうどんの器みたいな奴らです。前述の通り、最近は【十二獣】と混合した型が多く見られるようになりました。ぶっかけうどんの器とぶっかけうどんの面みたいな関係な気がします。(多分違う)

・【 k o z m o 】

って画像貼るのも文書くのもめんどくさくなってまいりました。塚これ見てる人は大体環境とか最近全然時間のなくて遊戯王できてない私よりもよく知ってる方ばかりだと思いますしもういいってハッキリわかんだね。

で、何が言いたいかというと

【十二獣】

が多いってことです。【十二獣】はドランシアの効果で簡単にオピオンを破壊したり、単純に展開力のない【ヴェルズ】では展開中に割り込まれるだけでも辛いです。いや~辛い。(いなくても辛いとか言わない)

ここまで書いてから思ったんですけどこんなこと書くよりも【ヴェルズ】の解説した方が810倍良かった気もしますが高レベルテーマが一定いるのに【十二獣】混ぜ混ぜでもう環境中ネズミまみれやってことを伝えたかったのでいいです。

ここからは【ヴェルズ】の解説を簡単につうづります。

【ヴェルズ】は基本レスキューラビットや予想GUYでこの


f:id:froito:20161106215017j:image

通常モンスターであることを活かして彼を並べたり、
f:id:froito:20161106215412j:image
f:id:froito:20161106215419j:image

彼らの通常召喚権追加を利用して展開していきます。

そこからオピオンで侵略カードをサーチしてきたり、
f:id:froito:20161106215517j:image

この冒頭で見せたカッコイイ君こと、バハムートのコントロール奪取効果を狙っていきます。☆4を展開するテーマなので、比較的強力なモンスターの多い★4モンスターをX召喚でき、様々な状況に対応できます。めっちゃ書いたのでレシピとかは次に書きます。使用感とかも書きたいしね?

 

なんでアイコンの向き勝手に変えてんの?

ブログはじめました。